社内不倫をしている上司と私の同期のお話


私が以前勤めていた会社で、総務の男性上司とその部下の女性社員が社内不倫をしていました。

男性上司が結婚されていて、子供も2人いました。

女性社員はその事実を承知で付き合っていました。

二人はもちろん、周りにばれないようにと付き合っていたのですが

不倫相手の女性社員と私は同期でしたので、よく相談に乗っていました。

男性上司はまだ30代で女性社員は20代半ばです。

男性上司は会社から人気者で、イクメンパパみたいな感じで評判が良い人です。

毎日愛妻弁当を持ってきていて、奥さんに大事にされているなぁなんてみんなから言われています。

一方女性社員は、会社で一番美人で独身です。

男性上司は家庭があるので、お泊りとかは一切せずに女性社員と付き合っているようでしたが

女性社員的にはそれが満足していなくて、私だけを見てほしい、離婚してほしいと思っていました。

よく私はその相談を受けていたので、「社内的にもバレるとお互いに会社にいられなくなりますし、

相手は子供2人もいるパパなので子供にバレたりしたらその子供の将来がどうなるか分からないから

やめた方が良い」とハッキリと私は言いました。

けれど、それは分かっていてもやめられないのが不倫だと女性社員は言いました。

他の会社同士でならまだしも、同じ会社で、しかも上司と部下というのはすごいなぁと思ってしまいました。

仕事中もデスクが2人は隣なので、いつも目線を合わせてニッコリしたり、一緒にコーヒーを買いに行ったりしていました。

ある時、女性社員が会社を休んだので、気になって連絡してみたら

「不倫がばれた」と返信がありました。

その時の男性上司の顔をみたら、仕事に全然集中できていない顔でした。

いかにもお風呂にも入っていない、寝ていないという状態でした。

私が仕事終わり女性社員に電話をしてみたところ、

奥さんが会社に話すと言っていて、旦那を転勤させてほしいと会社に連絡するとのことでした。

子供もまだ小さいので、学校とかも関係ないですし、すぐ転勤させてほしいということを話していたそうです。

もちろん、慰謝料は多額で、女性社員に奥さんが会って話をしたいと申し出たそうです。

女性社員にどうするのか聞いたら、「私は会って謝りたい」と言っていました。

男性上司にどう思っているのか聞いたの?と女性社員に聞いてみたところ

「いつか離婚するから待ってて」と女性社員に言ったそうです。

女性社員はその言葉を信じてるそうです。

結局両方とも社内にバレて、社内にいられなくなり、

都内に勤務だったのが、男性社員は北海道に転勤になり

女性社員は会社を翌日辞めました。

男性社員は転勤しても「不倫をしてこっちに異動してきた」という言葉と一生付き合っていかないといけないのです。

今でも、女性社員は慰謝料を払い続け、離婚を待っている状態です。

こちらからいくら言っても不倫から抜け出せないところまで入り込んでしまったみたいです。

それを知らない奥さんと子供はかわいそうです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です